k.k.y.s.、格安!
スポンサーリンク

妄想中

「気をつけてね。帰るときに連絡ちょうだい。」
数時間後、スマホの電池があと僅か。充電忘れて、帰るときには電池切れ。
割とよくあるシチュエーションだ。それでいて、それなりに困る。
更に追い打ちが。なんと停電だ。電車も動かない。何なら暗い。これは精神的にもかなり来る。
せめてスマホの充電くらいしておけばよかった、、、

格安で備えよ

まあ停電というダブルパンチは滅多に喰らわないとは思うけど、電池切れはあり得る。
電池切れとはいかないまでも、残量%1桁というのは経験あるし、平常時でも不便だ。
そこでダイソーで見つけたモバイルバッテリーをオススメする。

k.k.y.s.、格安!

コイツは300円だけど、小さくて軽いながら2000mAhもある。
それと使いやすいかどうか不明だけどストラップが付いている。

タブレットは無理。

USBはシングルポートで出力も1Aと小さいが、この値段なら常備するのに持ってこいだ。

Amazonのノーブランド品を活用

万が一に備える。これ大切。スマホだって電池があればGPSを使えたり災害用伝言板を利用できる。
帰宅出来る可能性を高めてくれるのだ。
そこにプラスワン提案だ。Amazonでこんな商品を見つけた。

SODIAL(R)黒いプラスチックのホワイトライトボタン、USB LEDランプ

これはUSBに差し込むだけでLEDライトになる優れ物だ。スイッチ付き。ある意味ミニマル。そして安い!

この考えはなかった。

つまり、モバイルバッテリーを強力な懐中電灯にしてくれるシロモノだ。

割と小さい。結構明るい。

この2つがあれば、帰宅出来るでしょう。少なくとも夜間に行動を取ることができる。生存率も高まる
生存率なんて極端だけと、ワンコインで揃って軽いから、バッグに入れておけばいざという時にきっと役に立つ。

軽いし充電もできちゃう。

LEDライトは常備しているひとも居るかと思う。小さくて軽いのがあるからね。でもスマホの充電は出来ないよね。
大容量モバイルバッテリーは結構嵩張るよね。高いし。
いやあ、いいねコレ。皆さんも是非!
スポンサーリンク
おすすめの記事