スポンサーリンク

時間は平等

生きていると色々と飽きる部分もある。
何かに飽きている時、時間を無駄に使っている気がする。
時間の価値は計り知れない。延々と続くかもしれないし、明日も知れないかもしれない。
時間の価値は平等じゃない。でも平等に時は過ぎてしまう。無駄に使えば無駄に過ぎる。
せっかくなら無駄にせず、時間をさらに増やす方法を考えたい。

やることはシンプル

時間を増やすのは簡単だ。「無駄な時間を減らす」これに尽きる。
私が取り入れ始めたメソッドは
ネットから離れる
というものだ。
インターネットは非常に便利だ。様々な情報を素早く入手できる。そんな便利なものなら時間も作ってくれそうだ。
でもインターネットは時間を増やしてはくれない。利用する者の時間を奪うことすら多い。有用な情報は得られる場合もあるけど、その他の関心事にも眼と脳が反応して本来の目的以外の事に時間が割かれる。
ネット依存して時間を失わないように、「googleアラート」のような機能・サービスを使って、必要な情報に向こうからやって来てもらうという試みもしている。
有効に使えているようで無駄な時間がネットによって生み出されている。
何かに飽きているときは少しネットから離れて、時間を無駄にしていないか「自分で考える」時間を持ってみよう。
この記事を読んでくれる人がいるならそれは嬉しく思うけど、一度ネットから離れて無駄な時間を見直すことも試して見てください。
スポンサーリンク
おすすめの記事