スポンサーリンク

蒸れないバッグ選び?そんなの要らない。

バックパックもメッセンジャーバッグも、何も対策されてなければ背中は蒸れます。宿命です。
蒸れないバッグはないのか、だと?

寝言を言うんじゃない。

とはいえ宿命だからといってメーカーもほとんど対策しないまま、世の中に出回っています。由々しき事態です。
ならば背中の汗蒸れは自分で何とかしましょうよ。

100円で!

とりあえず100円ショップに行こう
私がお勧めするのはセリア。100円ショップの中でセンスがずば抜けているので、今回の目的以外のものを買いに行くにもセリアを使っています。
ちなみに今回のターゲットは「背当てクッション」です。

↑ こんなやつです。セリアでなくても売っているかもしれません。
ポリエステル生地のメッシュとスチールフレーム、それと取り付け用のゴムでできています。
スチールフレームを強引に手で変形させ、メッセンジャーバッグ(もしくはバックパック)の背面に形を合わせます。

背面。

 

整ったらメッシュ生地に弾力が出るように、2本のナイロンコードをきつめに捻って生地にテンションを加えます。適度なところで固結びします。

ちょっとわかりにくいか

 

これをバッグのストラップに取り付けます。
家にヒモなんかがあればそれで結びつけるもよし。
我が家にはちょうどいいのがなかったので、タイラップを使用しました。

タイラップって便利。

 

さて、実際に使ってみました、。感想としては素晴らしいの一言です。
風が充分に背中を通り抜けます。籠らないので、ほぼ蒸れません。見た目として少し厚ぼったくはなりますが、調節すれば極力目立たなくなります。

 

猫背ですが

 

そして108円という低コスト!これが素晴らしい。あとはストラップの蒸れですね。ここを次回考えてみたいと思います。
とにかくカッコイイ・お気に入りのバッグを蒸れなくするのは自分でできます。ぜひ試してみてください。

その後の展開があります。よろしければこちらもどうぞ。
 

スポンサーリンク
おすすめの記事