スポンサーリンク

我が家の玄関は大量の蚊がいる。
毎年毎年、押し寄せてくる。
玄関ドアの開け閉めは戦場だ。
昨日まではね。

大嫌いなもの。蚊。

まさか蚊が大好きという人はいないだろうけど、我が家は蚊のは手こずっている。イエ蚊やシマ蚊、たっくさんお出でになる。
一時期はイーストの発酵作用を利用した「ペットボトル蚊取り器」もやっていたんだけど、玄関ドアを開けると蚊が入ってくるリスクは多少は小さくなった程度。発酵しすぎて臭いの問題もあってやめてしまった。
たまに遊びに来てくれる父も蚊は大嫌いで、シソがよく繁殖する実家でも同様に蚊が押し寄せてくるもんで、対策をしていた。
今年の対策はかなり良い。おすそ分けだと言って我が家に持ってきてくれた。

VAPE

VAPE。未来というネーミング。

VAPEといっても加熱式タバコの類じゃない。蚊取り器のあれね。「どこでもベープ未来 150日セット パールホワイト 不快害虫用」という電池式のやつだ。

フマキラー公式サイト

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フマキラー どこでもベープ未来 150日セット (パールホワイト)
価格:1110円(税込、送料別) (2018/6/26時点)

不快害虫用、となっているけどガンガン効く。本当に効く。大嫌いな蚊に。
詳細は公式サイトに書いてあるので、体感したことだけ書いてみると、

  • 電源不要=室内ならまずどこでも使えて効く
  • 静か=ファンの音がたまに聴こえる程度
  • 臭わない=部屋で使っていても気にならない(怖いことでもあるけど)
  • 効果範囲が広い=玄関に設置・仕様 → リビングでボトボト蚊が落ちる

ばらまくぞ

成分が強いのか効率的に散布できているのか、いずれにいせよかなり効いている。いままでのポータブルタイプの蚊取り器は忌避剤的にしか効かなかった感があるけど、これは兵器と言えるくらい。
あまり殺生はよろしいことではないけど、生きるために蚊は退治します。

電池式。薬剤が終わるタイミングで電池も着れるらしい。

効果があるから、安いと思う。

「未来150」というくらいだから平均8時間の使用で150日、5ヶ月使える。つまり1シーズンは持つことになる。
単純にお値段/150日で1日あたりの費用が算出できるけど、安いですよ、これだけ効けば。大人より子どもは痒みに不慣れだから掻きむしって大変なことになるから、予防としてのコスパは最高なんじゃないか。
玄関ドアの開け閉めも怖くない。なんなら「イラッシャーイ!」って思えるほど。人類の最大の敵は病気を媒介する蚊だ。生物多様性という言葉はあるけれど、数量的に日本で撲滅してもなんら問題なさそうだ。
ならばイラッシャーイ!でいいと思うな。オススメの逸品。
スポンサーリンク
おすすめの記事