スポンサーリンク
Q.イライラが収まりません。どうしたらいいですか?
A.本を読む。時間をかけて読んでいれば収まるさ。

時間を無駄にするな

今日は嫌なことがありました。本当に嫌なことだった。仕事で。
なかなかイライラが収まらない。人の時間をなんだと思っているのだろうか。
でもね、時間がもったいない。今目の前にある世界は誰かの夢かもしれないけど、イライラしていたらイライラした時間として無駄に過ぎるだけだ。

なにかに頼ろう

結構堪えました。とりあえず帰るとしよう。今さらに嫌なことが起きたらどうにかなりそうです。私の時間を奪われた上に、さらに浪費するのは避けなければ。
そうだ、本だ。勉強しよう。勉強だけがあなたを救う、わけではないけれど、意外と捗るもんだ。
「時間を有効活用できている」と感じるからかもしれないね。イライラしたら勉強に頼ろう。私の場合はそれが読書だった。

最高の遊び

何かの本で書いてあったのが「勉強はコスパ最強の遊び」というキャッチコピー。でもこれは真実だと思う。
なぜなら人生は勉強の連続だから。勉強はべつに読み書きすることがすべてではないです。経験もそうだし喋ることも勉強だし、行動して得られるモノすべてがそうだと思う。
きっとイライラするのも勉強だ、って思えれば何かが得られる。だけどイライラしっぱなしはだめだね。楽しくならないからコスパは悪い気がする。
勉強がコスパ最高の遊びとなるためには、イライラしないこと、というわけだ。でもそうだとしたら、勉強を始めた時点でイライラは消えるから、すでにコスパは最高だ。
なんだ、そうだったのか。勉強は楽しくなるようにしかできていないんだ。最高じゃないか!
お金の勉強したら楽しそうだ。すぐ行動に移したくなるもんね。筋トレの本も楽しそうだ。時短の本なんか最強じゃないか?読んで知れば知るほど、読む時間が増やせるじゃないか。
そうだ、結論は「イライラしたら時短にまつわる本を読む」だ。イライラしていた時間も取り戻せるじゃないか!
イライラからのライフハック。もうイライラしても当たらないで楽しく過ごせそうですよ。
スポンサーリンク
おすすめの記事