スポンサーリンク

 

前回の記事でクエン酸サイクルについて書きましたが、最近ハマっている飲み物についてクエン酸も交えながら書きたいと思います。

 

美味しくいただく。

やっぱり記事を書くっていうのはいろいろ役に立ちます。

備忘録としての日記にもなりますし、記事を書いたことでそれまでの習慣を見直して改善できたりします。
今回は噂のスーパーフード、「チアシード」をコストコで入手したので、クエン酸サイクルを美味しく上手に続けられる飲み物をご紹介。

 

用意するのは以下のもの

・ペットボトルなど空き容器
・食用クエン酸 1g(ティースプーン1/2)
・果汁100%オレンジジュース 350ml
・チアシード 大さじ1〜適量
・水 チアシードの量✕5

 

作り方

大まかにはすべて混ぜる、これだけです。

チアシードは水分を吸収して膨張します。

オレンジジュースに直接入れると、チアシードがオレンジジュースの水分を吸収するため、味というか濃度が濃くなりやすいです。

 

サラッとしたジュース感を味わうなら、先に水と合わせて膨張させておきます。

夜寝る前にセットしておけば、朝出かける前には水を吸ってます。

 

↓チアシードは一晩水を吸わせてます。

KIMG0074

で、これらをペットボトルなどの空き容器に入れてシャカシャカ振ります。

 

KIMG0075
できあがり。

 

期待できる効能

先のクエン酸サイクルによる体内の酸化物の燃焼

→健康的かつ効率的にエネルギーを生成する、疲れにくい1日になる

朝の水分補給とビタミン摂取

→気持ち血液をサラサラに、糖分とビタミンCを摂取できる

チアシードによる満腹感

→食事は大切なのでちゃんと食べる、ただし食べ過ぎないことで次の食事の栄養素を効率よく摂取する

チアシードの栄養素を摂取する

→オメガ脂肪酸、マグネシウム、食物繊維を摂ることができる、体力づくりと便通の改善   

 
とまあ、このくらいは期待できそうです。
続けることで実際に便通は実感できると思います。

 

また、普通のオレンジジュースと違ってチアシードがプチプチしているので、食感が楽しめます。

 

昔売っていた「こつぶ」のような、懐かしい感じもします。

 

それから、この配合であればクエン酸の酸味もほとんど感じないと思います。オレンジの元々の酸味が隠してくれます。
非常に飲みやすいスペシャルドリンクです。

 

でも何事も摂りすぎは宜しくないので、食事も含めてバランスを心がけるといいですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事