スポンサーリンク

仲良しお風呂のはずだった

先日からつかまり立ちがどこでも出来るようになったおチビ。

お風呂までのルート上でも頻繁に立ちます。

今日は久しぶりにパパと一緒にお風呂だぞ。楽しいね。

とか話しかけながらおむつを脱がせていざ風呂場へ。

顔を拭いて、体を洗って、頭も洗おうね〜。

 

 

頭でギャン泣き。

 

 

なぜ泣くんだおチビ

これまでも一緒にお風呂ってのは体験してたけど、これほどまでに泣くことはなかったはず。

 

なにがイケナイの?
やっぱりシャンプーかい?

 

いや、シャワーで洗い流すのが怖いのかな?

 

 

原因はわかりませんが、おそらくこの2つしか頭を洗うのに関わるものがありません。

 

 

ならば秘密兵器を投入しよう。

 

 

キャップ?ハットでなくて?

たまたま入ったキャンドゥ(100円ショップ)でなんとなく物色していると、たまたま1個だけ棚に残ってたものが。

 

 

これ、シャンプーキャップ、らしい。

kimg0267

 

 

シャンプーハットなら使ったこと、ウン十年前にありますな。

kimg0269

今はシャンプーキャップらしいです。
サンバイザーみたい。

 

これならシャンプーも目に入らないし、シャワーも顔にかからなくていいんでない?

 

それでいてシャンプーハットよりも後頭部が洗いやすい気もする。

 

何せサンバイザー。洗っていてもオシャレ感があるからな。

 

そんなのおチビにはわからないだろうけど。

 

結果

まず帽子が好きでないうちのおチビは自ら進んでかぶってくれません。

 

私がかぶらせると軽くイヤイヤします。

 

帽子が好きなら上手くいくと思うのですが。

 

 

さらに前回のギャン泣きを覚えているのか、シャンプーキャップに関係なく

「一緒にお風呂」

という条件でギャン泣きが発動します。

 

手がつけられなくなりました。
ママンに任せます。

 

もしまだ一緒にお風呂に入れるパパが居ましたら安いので試されるといいです。

 

シャワー嫌いにならなければかなり使える商品

 

…だと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事