スポンサーリンク
突発性発疹症、いつ起こる?
スポンサーリンク

親が風邪なもんで

先週末に私が風邪を引いた。幸か不幸か、市販薬の効果で発熱はしなかった。
翌日は家族で外出し、帰ってきての夜、おチビが発熱。39度を超えたので、車を借りて夜間診療所へ行った。

色々と紛らわしい

39度の高熱でグッタリしているかと言えばそうでもない。
手の指に発疹が出ているので「手足口病」も疑われたが、足には発疹がない。身体にも出ていない。
解熱剤と抗生物質を処方してもらい、症状が収まらない場合は週明けにかかりつけの病院で診てもらってということになった。

熱は続く

翌日も高熱。流石に初日の元気はない。ゼリーなどの食べ物は口にするけど、普段の食事は食べなくなってきた。
40度を超える高熱だったので少し不安なパパチャン、休日も診療している病院に行った。が、同様の処置となった。
診療の後でおチビが食べられそうなものを買おうとスーパーに行く途中に嘔吐。すごく不安。
ゼリーの他にお粥を作ってあげたが嫌がって食べてもらえなかった。

週明けにかかりつけの病院で

土日月と3日間医者のお世話になった事はないな。でも初めてなもんでかかりつけの病院に連れて行く。
ココはパパチャンもかかりつけのところ。消去法でズバッと結論が出て、結構好き。
でもおチビの症状には悩まされていた。考えられるのは

  • インフルエンザ
  • 手足口病
  • ウイルスによる尿路感染症
  • 突発性発疹症

だそうだ。

そして2つに絞られた。尿路感染症と突発性発疹症。両方とも症状が似ていて、突発性発疹症は熱が下がってから発疹が出てくる場合があるとのこと。
抗生物質と解熱剤を処方された。
その後一度抗生物質を嫌がって飲まなかったことがあり、高熱がぶり返したが、翌日以降は熱が下がった。
するとお腹や背中に赤くはないがブツブツが出てきた。おお、言われたとおりだ。
おチビは2歳4ヶ月。突発性発疹症は2歳位までにかかりやすいそうだが、うちの子は少し遅かったみたいだ。
とにかく信頼できるお医者さんの存在はありがたい。私にも「市販薬は免疫機能も抑えるよ」と言ってくれるほど。
でも先生、咳してたんだよなぁ。
スポンサーリンク
おすすめの記事