スポンサーリンク

経験値が低いから大変よ

 

絶賛子育て奮闘中。

 

意外と手間なのが洗濯です。
 

洗濯機があるじゃないかと思いますが、ここで言う洗濯は手洗い。
主におチビのオムツから漏れちゃったりするアレです。
 
 

さすがにウン○(アレ)のついた衣類を他のものと一緒には洗いません。
お風呂場で洗面器にお湯を張って、洗剤入れてゴシゴシ手洗いでやってます。
 
 

いや、やってました、と言い換えます。

 

アレに効く洗剤、あるんだね

 

昨日気がついたのですが、これは便利なので書き留めておきます。
これなら少なくともゴシゴシが要らなくなります。

  

お風呂場、水場で洗面器に40度くらいのお湯を張ります。ここは変わりません。

 

続いて洗剤を入れます。

ここで使うのは「オキシクリーン」という酸素系の洗剤。コストコなんかで売ってて、結構有名みたいですね。
 
 

我が家でもかなり前から用意はあるのですが、古いシミに効くとか、
ワキとか臭いが付きやすい部分の洗濯に効果的だとかで買ってみたものの、
イマイチ効果が分からず多用はしてきませんでした。
 
 

たまたまおチビのウ○チ(アレ)オムツの処理をしているときに、
 
アレがゆるかったのかオムツからはみ出して肌着にたくさんくっついてしまい、
  
そうだオキシクリーンを使ってみようと思いました。

 

思考は、現実に、なる(ザ・シークレット)

 
頭の中のイメージでは昔の洗剤「トップ」のCMで酵素が汚れを剥がしていくシーンが浮かんだので、 
酵素パワーだと言わんばかりに汚れた肌着を浸け置きに。
 
 

浸け置きしたのを忘れて3時間経過。
 
すると洗面器の色が少し変わっていて、その代わり肌着は元の白い状態に戻っていました。

  

ほったらかしでここまで汚れが落ちるなら時短と呼べます。
洗剤も2000円以上してた記憶がありますが、価値はそれ以上かもしれません。

 
洗面器から取り出して、軽くシャワーで流して終わりました。
 

買っておいて良かった。子育て中の皆様、是非アレの時は試してみてください。

 
40度くらいだと洗剤が汚れに反応しやすいようです。
やはり酵素でしょうか。
  

スポンサーリンク
おすすめの記事