背中冷却ファン
スポンサーリンク

ついに背中の蒸れと決着か?

サンコーレアモノショプをご存知だろうか。秋葉原にある、名に恥じない、特殊な電化製品やグッズを扱うショップだ。
商品によってターゲットは異なるが、ほぼ量販店には並ばない商材揃い。私が秋葉原に行く理由の一つはこのお店のチェックだったりする。
まあ、メイドとかあまり興味ないしね。

ファン付きのバックメッシュ

それでもいつもは何となく眺めてるだけの時もある。この日は違った。
なんかリュックに付いてるものがあったから。無意識に反応していたかもしれない。
背中冷却ファン

背中冷却ファン

前にクールリュックがテレビで紹介されていた。でもあれはリュックに仕込まれている。
だがコイツは後付けのバックメッシュ、しかもファン付きだ!
後付けだからあらゆるバックパックに応用できる。もしかしたらメッセンジャーバッグにもいけるかも?

強制送風、効果は、、、?

展示だけで試着は出来ないようなので、想像してみよう。
まずメッシュパネル。シンプルに長方形で、左右両端にアーチができている。これによりメッシュは背中に接触するが、アーチのおかげで積極的にリュックとの間に隙間ができる。
背中冷却ファン装着例

背中冷却ファン装着例、THANKOより引用

私の汗とおる君はどちらかと言えば消極的に小さな隙間を作っている。よって今回のバックメッシュの方が快適だ。

隙間が消極的な「汗とおる君」。

しかも彼にはモバイルバッテリーを電源とする小型ファンが2発もあるのだ。快適さは更に上を行く。
と思っていたがレビューを見るとファンの風は大した事ないようだ。

評価
★★★★★
2017/07/16 シンジさん
背中との隙間があるだけで、結構暑さが違います。ファン自体の効果は微妙。裸で背負ったら確かに風は出ているものの、シャツを着てしまうと効果はあまり感じられません。

あとはある程度どんなリュックでも着用できるものの、固定がユルイために例えば電車の網棚への乗せ降ろしで邪魔に感じます。マジックテープのバンドを追加すればうまくいけるのかも。

評価
★★★★★
2017/07/12 scarabeoさん
風量はさほどではないですが、付けないよりはかなり涼しく感じます。電車ね中だと少し音が気になりますね。

評価
★★★★★
2017/07/04 Hassejさん
風量: 風が背中に当たっていると感じられ、爽快感を感じられる。
サイズ: 横幅257㎜は以外と広い。保有している15L, 25Lのリュックでは上部が飛び出る。
構造: 角が角ばっているので、はみ出していると周りに接触する。
フレーム: 外周がべたつく。
ファン: 結構うるさい。
価格: 同様の製品と比べると1/3程度。

評価
★★★★★
2017/07/02 kenproさん
服の下、背中に付けれれると、」涼しそう!

結論

モノは壊れる。耐久性と快適性はトレードオフだと思う。
となるとバックメッシュだけ採用すれば前者が優れている。目立ちにくいブラックというのも高く評価したい。
バッテリーを除けば重さ405gは軽いと思う。どうしてもファンが使いたいならそのまま使えばいい。ファンが大して涼しくないならバックメッシュだけにして軽量化したうえで使うのもあり。
ショルダーハーネスへの取り付けもベルトとバックルなのであまりストレスは感じないだろう。これも好評価。ただしレビューにある通り固定は不十分なようなのでハードユースの場合は工夫が必要だ。
実際に使ってみたいが汗とおる君が不機嫌になりそうなので、さらにバージョンアップして改良されたらにしよう。
ただこれまでに見てきた蒸れ対策の中では抜群にトップレベルの商品であることは間違いない。まだ何も対策をしていないなら断然オススメする。
サンコーでは楽天市場やオンラインショップでも購入できる。近くに行く用があるなら実店舗で確認してみてはいかがだろうか。

スポンサーリンク
おすすめの記事