スポンサーリンク
スポンサーリンク

報われない努力はしない

日本人には根性論や地味にコツコツやれば、その行動はいつか報われると考える傾向があると思う。
でも恐らく半分はウソだ。というより足りないものがある。

それは正しい方向を向くことと、出来ないことを明確にしてそれを捨てる、ということだ。

これがないものはいくら頑張っても報われないってことがわかった。努力でも何でもない、「徒労」だ。

でも正しい方向が分かって、かつ出来ることをコツコツやれば報われる。

やるべきことは2つだ。この2つをもっと真剣に考えるべき。

やはり目的を持つことが重要

そして正しい方向と出来ることを知るために、目的・ゴール・目標はしっかり設定するのがいい。

目的がハッキリすると、やった方が良い物事が見えてくるので、ゴールと目標も具体的に設定しやすい。

目的はともすると正しい方向とほぼイコールになる。

目的は分かったけど、もし出来ないことがあってそれがどうしてもゴールのひとつに必要だとしたらどうするか。
その場合は割りきって人に頼むのが良いと思う。出来ないことをイチから学んでマスターするのは体力と時間的に難しい。

すべてを自分でやる必要はない。こうして正しい方向と出来ることに集中するのがきっと「報われる努力」になると思う。

そして小さなゴールをクリアーするのが楽しくなり、気がついたら目的達成なんてことが案外あったりする。
世の中意外と面白い。
スポンサーリンク
おすすめの記事