スポンサーリンク
本物?偽物?使えればいいか。ミニマルマルチツール
鍵にしか見えない
スポンサーリンク

タグの輪っかを外したい、切るものがない。
ネジが緩んでる、締めるものがない。
これ良いじゃない。え、送料込み?いいの?

きっかけは「しょう油」

その日はたまたま行きつけではないスーパーに行った。諸用を済ませて帰る頃にお昼になっていたが、ちょうど通り道だったのだ。
そのスーパーは生鮮食品やお弁当惣菜がとても美味しいけど、自宅から遠いので頻繁には行かない。今日はちょうど良いのでお弁当を買って公園で食べよう。
お寿司を買ったんだけど、なんとしょう油の袋が切れない。切り口から切ったらルートを外れてフチからフチへ通り過ぎた。
しょう油無しで寿司はきつい。でもカッターやハサミがない。この日は少し悩んで、割り箸に付いてくるつま楊枝で何度もキズをつけてフチに切り口を作った。我ながらファインプレーだ。
まあね、マルチツール欲しいですわ。

銃刀法違反にはならないもの

以前はヴィクトリノックスの小型アーミーナイフを持っていた。記憶では刃渡りは3,4cmくらいだ。小さいハサミもついていたっけ。
でもこれをキーホルダーとして持っているだけで職務質問されるという事案があったと聞いたことがある。その人はただリュックに付けていただけだ。悪いことはしていないし、こんなに小さいナイフで出来ることなんて限られているのに。
無闇にナイフが付いているモノを持つと面倒が起こる可能性があるということだ。銃刀法違反ではないけど、軽犯罪法に引っかかる場合がある。正当な理由があれば問題ないらしい。
「いやあ、しょう油が開けられないことがありましてね。」
少し調べると、マイナスドライバーも対象になるようだ。理由は「〇〇の〇〇を開けるのに使うから」だそうだ。
よくわからないな。それが理由なら、「そういう使い方知りませんでした!その話、もう少し詳しく聞かせてくれませんか?」って聞いてみるよ。

これを選んだ

ナイフがダメだとかマイナスドライバーがダメだとか、とりあえず必要な理由は用意するとして、私はこれを選んだ。

スイステック

ナイフ、プラスドライバー、マイナスドライバー、精密マイナスドライバー、栓抜き、ノコギリが備わっている。

見た目が鍵にソックリ!

サイズでは銃刀法違反に当たらない。昔から売られているが、カギの形が気に入った。
さらに100円でお釣りが来た。なんと送料込みだ。どんな利益構造なんだろう。
100円で買えるブランド品。まあ偽物かもしれない。SWISS+TECHはアメリカのブランドだ。この商品はお隣り中国からやってきた。
でも気に入った。ブランドなどどうでもいい。だってこれだけ安くて使える道具はなかなかないよ。なんならブランド名を消してもいいよ。
他人へのプレゼントなら話は変わるかもしれないけど、自分が使うなら充分でしょう。
これでしょう油を簡単に開けられるよ。ありがたいね。とりあえず鍵に混ぜて持っていきます。

鍵にしか見えない

スポンサーリンク
おすすめの記事