スポンサーリンク
スポンサーリンク

やる気が出ないときどうするか

いつもと同じことをやる。
これは習慣力があればできます。
それほど体力を使わないことなら習慣化できます。
でもどうしてもやる気がでない時ってあります。
そんな時は
  • やる気が出ない時を想像する(どんなとき?)
  • そんな時でもできそうな超ライトなワークを探す。
  • やる気がないふりをしてそのワークをやってみる
というフローで思考・行動してみてください。
たとえば
会社で怒られた、やる気がない、資料作りが捗らない
→デスクトップの整理ならできるかな、ファイル名とかもっと統一してみようかな
→はぁ、気が進まないなぁ、、、あれ、意外とできるなコレ
なんて具合です。
上に挙げたワークでも、ちゃんと仕事の効率化につながってますし、無駄にならないですね。それでいて普段あまりやらないことなので新鮮味があります。
根本的な解決でないにしろ、やる気がないときにさらに落ち込むことなく過ごせるので、すこし前向きにはなれます。
やる気がなくなる前に、シミュレーションしてみてやれることを探してみましょう。
シュミレーションって言うひとがいるけど違いますよ。得意先にもいるんだよな。
スポンサーリンク
おすすめの記事