スポンサーリンク
美味しいウルトラライトなコーヒーは?
ULコーヒー
スポンサーリンク

コーヒーが飲みたい。

みなさんはどんな飲み物が好きだろうか。コーヒー?紅茶?アルコール?
私はコーヒーが好きだ。母もコーヒー好きだからかもしれない。香りと酸味と苦味とコク。いいよね。
とある考えでアルコールをやめて以来、何かと言えばコーヒーを飲んでいる。でも胃腸に負担もかかるし、何杯も飲むわけではない。
たった数杯。美味しく頂きたい。

手間をかければ美味しい

あんまり喫茶店には行かないのだけど、チェーン店はそれなりに美味しい。こだわりの個人経営のお店はずば抜けて美味しいところもあった。
美味しいところは手間を惜しまない。そして熟練の淹れ方で注がれるコーヒーはお値段以上に美味しい。これはチェーン店には真似できないだろう。
そんな美味しいコーヒーに憧れて、いくつか器具も持っている。いや、持っていた。荷物を減らすためにお別れしたのだ。
エスプレッソマシン、パーコレーター、ドリッパー、、、。サイフォンとプレスはなかったな。
美味しかったのはパーコレーターだ。ポットの沸騰したお湯が挽きたての豆にかかり、そこからコーヒーがポットに落ちて、次第にお湯がコーヒーになりながら繰り返す。
味は豆にもよるが、香りはダントツでパーコレーターだった。
手間をかければ器具も増える。

アウトドアとコーヒー

アルコールの代わりにコーヒーを飲む。するとキャンプやその他アクティビティなんかにはコーヒーを持って行きたい。
そんなわけで家でも外でもコーヒーを楽しみたい。でも器具とサヨナラした今、飲む手段は限られた。個包装のドリップコーヒーとインスタントコーヒーだ。
むしろ軽い荷物ですむから、それでいいんだ。
ドリップコーヒーの方が美味しいだろうと思う。でも外アクティビティで飲むにはゴミが出ないインスタントの方がいい。
ウルトラライトなコーヒーはインスタントだ。当たり前だけど。でも簡単にできる代償は味に出る。銘柄が全てだ。
ならば美味しい銘柄を調べねば。インスタントコーヒーなんてほとんど飲んでこなかったからね。
今後はインスタントコーヒーとの出会いについても記事にしよう。不定期だけどね。
オススメがあったらコメントしてほしい。読んでくれたら。最後には「利きインスタントコーヒー」まで目指します。
スポンサーリンク
おすすめの記事