スポンサーリンク
その座り方、身体壊しますよ。
jamesoladujoye / Pixabay
スポンサーリンク

あら、チカラが入らない

2日前、会社でのデスクワーク時に脚を組んでいた。普段から脚を組むクセはあって、それ自体は珍しくはない。
ところがこの日は、なにかが違ったんだと思う。そういえば左脚を組む時間が長かったかもしれない。会社帰りに駅まで歩いていると、それまでなんともなかった左脚、スネの外側が痺れてきた。
会社では感じなかった。それなりの時間差だ。ついでに言うと左足首を上方向に曲げられない。チカラが入らない。だからスムースに歩けない。
そして次の日、この記事を書いている今だが、痺れていたその部分が筋肉痛。よく慣れない登山で下山が長いと「膝が笑う」なんてことがあるが、それが重症化したような状態だ。
おそらく原因は脚組み。それしか考えられない。足首はだいぶ曲がるようになったのでまだ病院に行くほどではないと思っているが、脚組みは良くない。身体の歪みにもつながる。

姿勢はキレイに。

これからの習慣化として、始業前のデスクの片付けとイスのセッティングは欠かさないようにして、脚組みをしなくても楽な作業ポジションをキープできるようにしたい。
ダメ、脚組み。
スポンサーリンク
おすすめの記事