スポンサーリンク
スポンサーリンク

関節が痛い、熱が出た。

久々に熱が出てしまいました。半年ぶりくらいか。
関節が痛いのが少々気になります。  

ただ、じっとしていると痛みに耐えられないほど痛くはなく、
とはいえ風邪の症状は頭痛だけ、熱も37.0℃と微熱。  

情報が少なすぎます。  

インフルエンザの初期だとしたら早めに対処したいです。 

私は会社を早々に休み、診察に行きました。  

早すぎてわかりません

良かれと思って早めに病院に行ったところ、
インフルエンザは発熱から24時間経たないと正確な検査ができないらしい。  

保険の範囲内で、ですけどね。  

なので初日は漢方薬と解熱剤を処方されて終わりました。
結果としては37.5℃まで上がって、その後は微熱。  

インフルエンザは早めの対応、といきたいけど検査は翌日が良さそうですよ。 
体調からしてあやしいなと思ったら早めに家族間で隔離するのは効果があるかも。
  

以下、今回の病状を書き記します。 

ひとまず様子見の1日。  

頭、ガンガン

翌朝、関節痛はなくなりインフルじゃなさそうだけど、頭が痛い。  

とりあえずご飯を食べて、会社に行く準備を。まだ微熱なんだよな。  

急ぎの仕事は終わってるし、この際ちゃんと回復してから出社するか。
ほかの人に移しても迷惑だしな。  

この日も休むことに決めました。
家族は嫁さんの実家に一時避難しているので、軽く家事をやりつつの午前中。  

頭、痛いな、、、
いや、猛烈に痛くなってきた。なんじゃこりゃあ!  

  • 左右のこめかみを頭のてっぺんを経由したラインが痛い。
  • 後頭部が痛い。
  • 目の奥が痛い。
  • 目を動かすと鈍痛。

解熱剤の「鎮痛効果」を期待して横になるも、
あまり効果なく眠れず。  

もう一度病院へ。  

対処療法でも効けばいい

2日連続で通院することは考えてませんでしたが、あまりの頭痛の酷さに通院決定。  

診察してもらったところ、どうやら特別な病名があるわけではなく、風邪と片頭痛が併発しているそうで。  

血圧などのエラーもなく、対処療法にはなるけど片頭痛を抑えて、
漢方薬で風邪の症状を改善すればよくなりますとのこと。  

せっかくだからインフルエンザの検査もしましょうか、1日経ったのでできますよ。
→お願いします。
→インフルエンザ陰性 安心。  
 

頭痛の対策として薬も別のものを処方されました。 

  • カロナール → ロキソプロフェンNa錠 
  • アマージ錠(片頭痛用)  

共に1日2回、使用は5時間程度あけてとのことで、
先に片頭痛薬のアマージを使用。  

ガンガンする痛みは30分程度で和らぎました。  

続いて就寝前にロキソプロフェンNa錠。
飲んだ後すぐ寝てしまいました。疲れていたのかな。  

翌日スッキリ

風邪の症状は少しよくなり、頭痛は劇的に改善。  

早めに行ってもインフル検査はできないけど、おかげ様で体調は改善に向かっております。  

あとは漢方と体の底力が元気を作ってくれることでしょう。  

ひとつ気になるのは体温が34.8℃になったこと。
薬、効きすぎか?

スポンサーリンク
おすすめの記事