スポンサーリンク
スポンサーリンク

カロリーのハーモニー

 

ふとカニクリームコロッケが無性に食べたくなりました。

 

 

サクサクトロリのあれです。美味しいですよね。

 

 

最近いつ食べたか思い出せません。急に食欲が出ました。

 

 

たぶんケルティポテトチップスの油にやられたんだと思います。ジャガイモと塩と油の組み合わせはもはや罪です。気がつけばカニクリームコロッケですよ。

 

 

節約家としては自宅で食べたいのですが、どうしたものか。

 

簡単に食べられる

 

レシピは調べれば出てくるのですが、何しろものぐさで腰が重い。それに作るなら一度に沢山作らないと、外で食べる以上にお金と時間がかかります。

 

 

それに油で揚げないとなりません。手間がかかり過ぎるんです。

 

 

そこで考えました。タップリの油で揚げなくても、フライパンで焼くような作り方でいいじゃないか、と。

 

 

さらにはカニクリームコロッケそのものは出来合いのものでいい。

 

 

なぜなら中身はいわばホワイトソースとカニ。出来合いなら一度火を通してあるはず。

 

 

そして、自宅でできるカニクリームコロッケを見つけました。

 

 

OKストアの冷凍カニクリームコロッケ。15個で389円。

 

 

 

レンジで軽く解凍して、フライパンに適量油を敷いて、弱火で衣を焼く感じで揚げてしまう。

 

 

フタはあったほうが良さそうです。こまめに仕上がり具合を見ながらしっかり熱を加える。

 

 

さすがに洋食屋さん並にはいきませんが、これなら安くて簡単にできます。本当は揚げてないけど結構サクサク仕上がるし、たとえ加熱が必要なものだとしても中にも火は通るので中身の心配もいりません。

 

 

見た目は少し異なりますけどね。

 

 

面倒な油の処理もいりません。簡単です。

 

どこでもカニクリームコロッケ

 

本当はノンフライヤーで調理すれば油もほとんど要らないのですが、我が家にはない。いや、要らない。なぜなら、、、

 

 

調理して気がついたのですが、このやり方ならアウトドアでもイケそうです。

しかも冷凍だから保冷材代わりにもなる。

 

 

こいつはいいレシピ、いや、素材を見つけた。

 

フライはともかく、コロッケなどの衣が薄いものならなんでも出来そうです。

 

 

ということで次の野郎キャンプに絶対に持っていきます。宣言!

 

スポンサーリンク
おすすめの記事